プロフィール

らいむ

Author:らいむ
2005年4月にコザクラインコのきいちゃんを迎え、2016年12月に紋次郎を迎えました
毎日コザクラさんたちの愛らしさに癒やされています

ブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

お迎えしてから


きい 2005年4月生まれ
2005年4月22日お迎え
可愛い女王様


紋次郎 2016年11月6日生まれ
2016年12月1日お迎え
やんちゃな王子様

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
きゅう 2005年4月生まれ
2016年8月23日旅立ちました

るる 2008年5月生まれ
2016年7月6日旅立ちました

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Instagram

カウンター

フリーエリア



検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

さようならきゅうちゃん

ねえきゅうちゃん?ねてるの?
z2185

なんだ、起きてた(#^.^#)
 z2186

あたらしいLEDスタンドの上でも、きいちゃんとなかよしだったね
z2187

自咬も毛引きも、ずっと収まってて、ほんとにいい子ちゃんだった
z2191

どうしたの?きゅうちゃん
z2192

かわいいあんよ揃えて、なあに?
z2189


z2190
るるちゃんが迎えにきたんだね
きゅうちゃん、気をつけて行っておいで

11年間、家の子でいてくれてありがとうきゅうちゃん

 

ここのところ、きちんとごはんも食べていい子にしていたきゅうですが
今朝、元気がなく
保温しているのにとても寒がるので

追加で保温して
パウダーフードや温めたスポーツドリンクなどを与えてみましたが
身体が受け付けず

今まで見送ってきた、年老いた子たちと同じように

午前9時過ぎ、少しけいれんした後、私の手の中で旅立って行きました

ちゃんと朝まで旅立ちを待ってくれてとてもお利口さんでした

あまり、そういうこと考えたことありませんでしたが
今日はるるの49日で、

もしかしたら、るるが弱っていたきゅうを連れて行ってくれたのかなって
そんな風にも思います

とてもあまえんぼだったきゅうちゃん

寂しくなるよ 

今までありがとうね。



しばらく、休ませていただきます 
スポンサーサイト

きゅうの昼下がり

きゅうの昼下がりは、きいとカキカキ
z1945

眠くなってきました
z1943
りっぱな良い舌
色素の濃い子の舌の先って黒いですね。不思議です
(うちの場合、きゅうとるるの舌の先が黒いです)
z1944

おねむになったので、お手手ベッドに移動したきゅう
z1946

夢の中へ
z1947
どんな夢をみているのかな

ブロッコリーさん

このところ病気ネタが続いたので、今日は日常ネタです

きゅうが大好物のブロッコリーさん登場
z1733
ごきげんで食べ始めました

あまりに美味しそうに食べているので、野菜嫌いのるるさんもやってきました
z1735
しかし次の瞬間、黄色い影が
z1734
きい女王様、登場
z1736
女王様、るるを睨みつけながら食べています
るる、ここは一旦退散かな

z1737
危ない雰囲気を察して真っ先に逃げたのは、きゅうでした(^^;
るるはカチンときたのか、きいとにらみ合っています
あぶない、あぶない・・・

ここでレフリーストップです
2鳥に事情を聞いてみましょう
z1739
きいはるるが生意気なのが気に入らないそうです

z1738
るるは、きいが優しくないのが気に入らないそうです

z1740
どちらの言い分もわかりますが、仲良くしてほしいですね
(きゅうは温和な性格もありますが、そもそも弱すぎてどちらともケンカにならないタイプです

きゅうもるるも今は症状も出ず、落ち着いています。
このままよくなってくれたらいいな。。


引き続き、がんばっているお友達に3鳥からもエールを送ります
z1741
z1742
z1743
みんなみんな、よくなーれ、元気になーれ

きゅうその後

その後のきゅう
エリカラはつけていますが、自咬までは至っていません

首周りにたくさんお羽が生えてきたので、エリカラを外したこともあったのですが
z1725
z1726
(今日は、首周りのおハゲは隠しています
外すと二、三日目で落ち着きがなくなり、腰の羽を抜き始めるので
(きゅうの場合、腰の羽を抜き始める→十円ハゲができる→自咬する ことが多いです)
今はエリカラをつけています。

つけている方がきゅうも落ち着くようなので、
今後は羽繕いや水浴びの際に時々外すくらいで
基本はつけていたほうがいいのかな
z1722
エリカラ再開したばかりの時。
はずして欲しくて重病人のようなお顔をしています

z1727
しかし、エリカラをつけているほうが、食欲もでるみたいです。
腰にくちばしが届くと、ついついつつきたくなっちゃうのかな(´・ω・`)

z1728
放鳥時間中は、とっても甘えん坊です
しばらく私がるるにかかりっきりだったときは、それはもうしょんぼりしていたので、
みんなを寝かした後、きゅうだけ毎日「延長保育」の時間(個別放鳥)をたっぷりとっていました
今は少し落ち着いたかな

z1729
少しずつ、きゅうの行動パターンがわかってきたような気がします。
これからも、きゅうとエリカラと、うまく付き合っていけたらいいなと思います


がんばっているお友達のことも、いつも応援しています
きっといい方向に向かいますように。
z1731
「あたちも応援してるからね!」「応援してるよ」
るるはその後症状も出ず、いつも通りに元気です。若干ふ鳥気味ですが・・(・_・;)


ひなたぼっこの季節ですが、迷子も多い季節なので
ナスカンやバンドなど、みなさまもお気をつけ下さいね

季節の変わり目はつらい

首周りの毛引き写真がありますので、苦手な方は見ないようにしてくださいね。
(今回は、首周りのおハゲに修正を入れていません)

その後首周りへの刺激が少ない、フェルトのエリカラを付け外ししながら
きゅうの様子を見ていたのですが、あまり調子はよくないようでした

放鳥時、私から離れたくないのか、手の上からほぼ離れなくなりました
z1676
2/21 
(きいは、私がきゅうに注目したり写真を撮ったりしていると、
遊んでいる途中でもきゅうの隣に飛んで来ます 
だからきゅうの写真の隣にきいがいることが多いのです

頭をなでたり、ほっぺをなでたり、たくさん話しかけたりすると
甘えるように身体を寄せてきます。
z1677
2/22 不安げなまなざし

蛍光灯カバーの上で寝ているきいの横で
とうとう一緒にペタンと寝始めました
z1679
2/23 Wコザクラオムレツ
(部屋はエアコンと加湿器で保温しているので、寒いわけではありません)
きいの横なら寂しくないのかな?

首周りのお羽もすっかり寂しくなりました
z1680
2/23 首周りの羽だけならまだ、(私の中では)セーフなのですが。

気分転換に水浴びをしてみたりもしましたが
z1685
2/24 あまり落ち着かない様子

今日になって、腰とお尻周りの羽を引き抜きだしたので
あわててゴムのエリカラを装着しました
(腰・お尻を自咬するタイプのきゅうは、
自咬する直前に、腰・お尻の羽を抜いてハゲを作る癖があります)
z1682
2/25
長い間使っていたものが、だいぶ首周りが大きくなってきていたので
エリカラを首周り小さめに作りなおしました。
重さも前と同じだしフィット感はいい感じだと思うのだけど、着心地はどうかな?

z1683
2/25
つけ心地は悪くないはずなのですが、この後すっかり意気消沈していました。
しばらくこのエリカラは外さずに様子を見ようと思います。
これで、自咬を防げたらいいのですが


2月、今の時期は季節の変わり目で、
朝晩はとても冷えるし
日中は乾燥するし、花粉は飛んでるし・・
小さな身体の小鳥さんにはつらい季節なのかもしれません。

3月になればお外でひなたぼっこができる日も増えそうだから
なんとか乗り越えてくれたらなって思います。

今がんばっているお友達も、みんな笑顔で元気な春を迎えられますように
みんなみんな、元気になりますように




そんなきゅうの影で・・・・
z1686
野菜嫌い歴7年半のるるさん、
サラダ菜(だったら)食べられるようになってきました びっくり!
z1687
7歳過ぎても、できることって増えていくんだね(*^^*)

 ホーム  »  次のページ