プロフィール

らいむ

Author:らいむ
2005年4月にコザクラインコのきいちゃんを迎え、2016年12月に紋次郎を迎えました
毎日コザクラさんたちの愛らしさに癒やされています

ブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

お迎えしてから


きい 2005年4月生まれ
2005年4月22日お迎え
可愛い女王様


紋次郎 2016年11月6日生まれ
2016年12月1日お迎え
やんちゃな王子様

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
きゅう 2005年4月生まれ
2016年8月23日旅立ちました

るる 2008年5月生まれ
2016年7月6日旅立ちました

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Instagram

カウンター

フリーエリア



検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

少しずつ

たくさんの方にご心配いただいて、ほんとうにありがとうございます。
お空に還った子のケージがあった場所には、
その子のおもちゃやお守り、写真を飾っています。

るるちゃんは、とっても不思議そうに、ちょっと離れたところから見ていました
z143


きいちゃんは、何度も写真立ての裏側に回りこんでいました
z145

きゅうちゃんは、不思議そうにあちこち覗きこんでいました
z144

今まで何度も小鳥さんとのお別れはあったのですが、
最期をきちんと見送れたというのは、その中でもとても幸せなものなのですが、
特に、思い入れが深い子とのお別れは、寂しいものですね。慣れるものではありません。

でも、いつまでも、あんまりボーっとしていては、いけませんね。

きいちゃんは、あまり構ってあげられなかったからか、なんだかちょっと荒れ気味になっちゃいましたし、
きゅうちゃんは、キュンキュンと寂しい鳴き声をするようになっちゃいましたし。
るるちゃんはますます甘えん坊になった気がします。

あんまり今いる子まで悲しがらせちゃいけないな、と思いまして。

少しずつ気持ちを切り替えて、こちらのブログも、再開していこうと思います。
スポンサーサイト

ペットショップでマメルリハに出会う

某ペットショップで、衝撃の出会いをしたのでした。

年齢不詳、経歴不詳。
でも見た目ですぐに「毛引き症」という悪癖にとりつかれているインコ。

bana0

 ホーム