プロフィール

らいむ

Author:らいむ
2005年4月にコザクラインコのきいちゃんを迎え、2016年12月に紋次郎を迎えました
毎日コザクラさんたちの愛らしさに癒やされています

ブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

お迎えしてから


きい 2005年4月生まれ
2005年4月22日お迎え
可愛い女王様


紋次郎 2016年11月6日生まれ
2016年12月1日お迎え
やんちゃな王子様

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
きゅう 2005年4月生まれ
2016年8月23日旅立ちました

るる 2008年5月生まれ
2016年7月6日旅立ちました

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Instagram

カウンター

フリーエリア



検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

帰ってきたの?

いつも通りきい&もんちゃんが遊んでいた所‥
z3360.jpg

旅行かばんを持って、紫色のあの子が遊びに帰ってきましたよ
(1年前の7月6日はるるちゃんが虹の橋にお出かけに行った日でした
z3359.jpg
遠路はるばるおかえりるるちゃん
(フェルト人形作家のmochimochiさんに昨年作っていただいたお人形です(かばんはガチャです))

そんなるるちゃんを見つけて、やってきた子がひ鳥
z3361.jpg
初めて見る(?)るるちゃんに興味津々!まとわりついて離れません
z3362.jpg
背後に忍び寄ったり
z3363.jpg
帽子取っちゃダメだよ
z3364.jpg
ちいちゃいあんよをハミハミしようと思ったのかな
z3365.jpg
もんちゃんはプレイボーイ王子様だから(普段きいちゃんと私からモテモテなので
るるちゃんにもモテようと思ったのかも

困ったプレイボーイ王子様は、このあときいちゃんに自慢して・・
z3366.jpg
きい女王様にこってりシメられていました
z3367.jpg
(きいちゃんとるるちゃんはライバル同士だったのです)
↑去年人形ができたとき、きいちゃん怒って人形に攻撃してました(^^;


るるちゃんが旅立って1年、
もんちゃんをお迎えしてから随分悲しみは癒えましたが
病気だったとはいえ、突然のお別れだったので
当時のことを思い出すと、今でもまだ寂しいし、正直つらいです。

少し前に、ふとるるちゃんのことをすごく思い出した日があって
その日外出すると、小さな紫色の蝶が私の横をずっとついて飛んできたことがありました。

「もしかしたら、るるちゃんだったりして?」なんて思いながら歩いていました。

もしるるちゃんが見ていたら、もんちゃんのことどう思っているんだろうな?
イケメンだから見とれちゃってるかも(#^.^#)

そんなふうに考えると、なんだか少し楽しい気持ちになったのでした。
スポンサーサイト

じゃあね

関西地方では毎日相変わらずの猛暑日が続いています

お盆の間、るると、今まで旅立って行った子たちのことを考えて過ごしました

お盆が明けて、天気の良かったある日
るるのケージをばらして水洗いして、天日干しして片付けました。

一応掃除をしたつもりでしたが、またお羽が一枚出てきて
その度に胸が詰まって涙が出ましたが

るるがいなくなってすぐの頃のような、
突き刺すような悲しみは、今はもう感じなくなってきて
楽しかった思い出で心が満たされつつあります。
z2182

マルチユースハンガーはいつもるるの居場所だったけれど
最近はきゅうがひとりでくつろいでいます
z2170
 るるがいた時は、きゅうがそこにいるとすぐに蹴散らされていたね
(力関係では、きゅうのほうがるるより弱かった) 

 z2169
そっか(*^^*)

るるちゃんのお気に入りのブランコでは、きいちゃんが身体をふいています
 z2180
 その場所、きいちゃんは元々苦手だったよね(^^;
 
幸せな思い出をたくさん残して、
るるはきっと、天国に旅立っていったのかなって今は思っています
z2183
最後の最後に、親ばかをいっぱい書きます

るるちゃん
かわいい白いお顔
かわいいおでこのうっすらあんず色のお羽
かわいい黒くてきれいな瞳
かわいいあったかい桜色のくちばし
かわいい紫のお羽
かわいいいつもぎゅっと握ってくれるあんよ

いつも優しい甘噛みしてくれて
いつもとってもいい匂いがしたね

るるちゃん、るるちゃん、大好きだったよ

私が行くのはもうちょっと先になると思うけれど
虹の橋でお友達と一緒に遊んで、待っていてね

もし、生まれ変わるなら、また私のところにきてほしいな
きっと、みつけてあげるから

るるちゃん、大好きだよ
じゃあね。




るるの思い出は、一旦これで終わりにします。
また、次回から通常のブログに戻りますね。

七夕のお別れ

るるの旅立ちに
たくさんのコメント、メール、メッセージをいただいたみなさん
紙面をさいてご自分のブログにて追悼記事、追悼コメントを書いていただいた方々
ありがとうございました(´;ω;`)

全て読ませていただいています。
たくさんの方々に愛されて、るるはとても幸せな子です
もう少し落ち着いたら、少しずつお返事をさせていただきますので、
もうしばらくお待ち下さいね。

るるは一晩いつものケージの中で過ごした後
七夕の昨夜遅く、歴代の小鳥さんたちが眠る庭で、お別れをしました
z2055
一日経ってもまるで眠っているようなお顔で
ふわふわでいい匂いがして、やわらかくて・・
まるで手のひらの上で、ニギコロねんねしているようでした(´;ω;`)

るるが旅立った7月6日は、お友達のスイートピーさんのボンちゃんの命日でもあります
きっと、旅立ちにはお友達のボンちゃんや
二年前の秋に家から旅立ったマメルリハのバウちゃんも迎えに来てくれたから
みんな一緒で、寂しくなかったと思います


きいときゅうはるるが急にいなくなったことが
あまり理解できていないようで
呼び鳴きをしたり、空っぽのケージを覗いたり、写真立てをつついたりしてるるを探しますが

私がとても落ち込んでいるのは理解しているようで
放鳥時間中も、2羽ともほとんど私のそばから離れずにそばに居てくれます
 z2059
私を気遣ってくれるこの子たちのためにも、いつまでも落ち込んでいたらいけないですね。

少しずつ、心の整理をしていこうと思います。

るるの旅立ち

突然のことなのですが
るるが、天国に旅立ちました
z2044
今日もいつも通り朝起きて、
私がお昼すぎにブログを書いた後
放鳥時間にはお水浴びをして、その後カキカキをたっぷりして・・
いつもと何も変わらない午後だったのですが

午後3時45分頃、マルチユースハンガーで遊んでいる途中
弱々しい声で鳴き突然落下しました

私はいつもの発作だと思って抱き上げて名前を呼んだのですが
まだ温かだったるるの身体からはゆっくり力が抜けていき
瞳からも、少しずつ光が失われていきました

病院で突然死の可能性についてお話をうけていましたが
このところ、とても調子がよかったので、
心の準備ができていなかったこともあり、泣いてばかりいます
唯一の救いは、私の手の中で
まるで眠るように安らかなお顔で最期を迎えたことです

今もすぐに起きてくるんじゃないかなと思うくらい、安らかなお顔をしています

以下今日の写真です
z2051
z2050
z2048
z2052
今日、念入りにお風呂に入っていたのは
ちょっと遠くにお出かけしなきゃいけないことを知っていたからなのかな

z2053
るるちゃん、あなたと過ごした8年間は、ほんとに楽しかったよ
大好きなるるちゃん、天国まで気をつけて行っておいで

こんな暑い日には

関西地方、とてつもなく暑い日が続いています
朝の室温が毎日30度超え
日中は35度超えでとても蒸し暑いので、屋外では息をするのも苦しいくらい

そんな暑い毎日の癒しは、マイペース女王様(?)るるちゃんです
てんかんのお薬がうまく身体に合ってきたのか、
このところ光や音に敏感になる様子もなく、発作もなく穏やかに元気に過ごしています
z2021
るるは、放鳥時間がスタートすると、好きな方向によじ登って行き・・

z2035
・・・ 良いおちり 

z2038
「・・・なにか用でしゅか?」
いえいえ、なんでもありませんよ

z2024
お気に入りの場所で一休みしたら

z2015
アスレチックで遊んで
(きいときゅうはこのハシゴが怖くてまだ乗れません

z2016
カメラに向かってポーズ
3鳥の中で、一番モデル慣れしているのはるるちゃんです

z2039
気が向いたらみんなと一緒にお風呂に入り

z2019
一通り遊んだら、私の肩に止まって遊ぼうとお誘い
(るるは元々手や人が苦手な子だったので
私の肩にとまれるようになったのは、7歳になった去年からです
怖がりだった子がこうして来てくれると、信頼してくれているんだなと感じられてうれしいです

z2017
 カキカキタイムが終わったら

z2032
 もっふり お昼寝タイム

今年の夏は暑くなりそうです
みなさまも熱中症にはお気をつけ下さいね 

 ホーム  »  次のページ