プロフィール

らいむ

Author:らいむ
2005年4月にコザクラインコのきいちゃんを迎え、2016年12月に紋次郎を迎えました
毎日コザクラさんたちの愛らしさに癒やされています

ブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

お迎えしてから


きい 2005年4月生まれ
2005年4月22日お迎え
可愛い女王様


紋次郎 2016年11月6日生まれ
2016年12月1日お迎え
やんちゃな王子様

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
きゅう 2005年4月生まれ
2016年8月23日旅立ちました

るる 2008年5月生まれ
2016年7月6日旅立ちました

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Instagram

カウンター

フリーエリア



検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

コザクラお守り

京都の中心部、四条烏丸から少し南に行った所に
因幡薬師(平等寺)という古いお寺があります。(ブログに書くのは2回めです)
→お寺のFacebook
ここはインコお守りで知る人ぞ知る存在になったお寺です。
実は寺社仏閣巡りが好きな私。近くを通ると時々立ち寄るのですが
z3303.jpg

今日ふらっと立ち寄ったところ、インコお守りがさらに増えていました
z3305.jpg
なんと、コザクラ&ボタンインコさんのお守り(縁結び)が!
お好みの2種類で1000円なのだそうです

かわいい御朱印帳も
z3304.jpg
お寺の御朱印帳というといかめしい仏像の絵が入ったものなどが多いのですが
こういう可愛いのってすっごく和みます

さっそくいただいてきました
z3306.jpg
もん&きいにとっていいことがいっぱいあるといいな

久しぶりになりましたが、今日のもん&きい
z3307.jpg
テントに詰まったり

z3310.jpg
カキカキしたり

z3308.jpg
空模様の布の前でポーズ
今日もなかよく元気なふたりです
スポンサーサイト

バードライフアドバイザー講座

今日は、朝から大阪の某所へお出かけをして…
z1388
(写真はこれだけです
NPO法人TSUBASAさん主催の、バードライフアドバイザー3級認定講座に参加してきました。
一回目の募集のときには満員で申し込めなかったのですが、
キャンセル待ちに登録していたら
「広い会場に変更になったから」と滑り込みで参加できることになったのでとてもラッキーでした
z1394
大きな会議室が鳥好きさんたちで超満員!(70人以上参加されていたようです)
鳥好きの参加者さんたちと楽しくお話しつつも
夕方までとっても密度の濃い授業に参加させていただきました。

「鳥爺」こと松本さんのお話はとても考えさせられるものが多くて。
ここにはとても書ききれませんが・・。

特に問題行動を起こす鳥さん達の話は
噛み癖、呼び鳴き、毛引き等々…
全部家のインコズ(特にきい)で経験済みなので(-_-;)、身につまされるお話が多かったです。
私は今まで随分、問題行動に間違った対応をしちゃって、回り道が多くなったなと反省しきりでした

最後の「鳥の飼い主への十戎」は
ずっと前から知っているのに、涙なしには聞けなくて(´;ω;`)
涙をすすっているとインコズが急に恋しくなってきて、足早に帰路につきました



・・そういえば、昨晩の放鳥時にはすねすねモードだったきゅう。

きゅうは、自分のことを人間と思っているところが少しあって、
私が甥っ子ちゃんたちと遊んだ翌日は、いつもすごくヤキモチを妬いてスネてしまうのです(^^;

今日はいつもより帰りが遅くなっちゃったし・・大丈夫かなぁ
z1391
あれ?その言葉遣い・・・

z1390
怒りのあまり、きゅうがまさかの関西弁に!(きいときゅうは関西出身)
(のぞっちょさん家の真似っこみたいになってしまった(^^;))

z1392
キャラ崩壊するくらい心配させちゃって、ごめんね

明日は一日、ゆっくりあまえんぼさせてあげたいと思います(#^.^#)
・・急な予定が入りませんように

京都のお寺、鳥めぐり

今日は、小鳥のお守りを求めて京都のお寺めぐりに行ってきました
(コザクラズの日記じゃありません


一軒目は今、一部で話題の、インコお守りがある因幡堂(平等寺)
ブロ友さんのいおさんに教えていただきました

因幡堂は「因幡薬師」とも「平等寺」ともいって、がん封じでも有名な
薬師如来が安置されている、平安時代から続く由緒正しいお寺です
(薬師如来は、病気を治してくださるということで信仰を集めている仏様です)

場所は、地下鉄四条駅から烏丸(からすま)通りを少し南に歩いて
少し東に入ったところにあります。→地図
z1303
とってもいいお天気

z1304
一般のお守りに混じって、インコちゃんのお守りを発見しました
無病息災のお守りで、オカメインコちゃんとセキセイインコさんがあります。
とっても可愛くって、ご利益がありそうです
お坊さんがお経もあげてくださいました。

コザクラさんお守りも作ってくださったらいいのにな(^.^)
うちの子のぶん3個を、オカメさんとセキセイさん2つと1ついただきました。


そして二軒目のお寺へ。
烏丸通を北に向かって15分ほど歩き、
六角通を東に入ると六角堂(頂法寺)というお寺があります。→地図
z1308
ビジネス街を一歩入ったところです。
六角堂は、聖徳太子の時代から続くとても古いお寺。
お堂が六角形なのがとてもユニークです

こちらのお寺の名物は、なんといってもハト!
z1305
写真ではうまく伝わらないかとも思うのですが、
境内のいたるところにハト、ハト、ハト、ハト…ハトだらけで
「クルックークルックー」「ポッポー」とあちらこちらから聞こえます
周囲はビルで囲まれているのに、こんなにもハトがいるのですね。
z1307
売店の戸の内側にも、「ハトが入りますので戸をしめてください」の注意書き

私は月一回ほど、用事でこの近辺にくることがあるのですが、
六角堂には、鳩を眺めに何度か来たことがあります。
隣にスターバックスがあって、そこから境内が見られるのです
それに、なんといってもこちらのお寺は、ハトグッズが充実しているのです
z1310
有名な「鳩みくじ」(おみくじ)
ハトのお人形がおみくじを抱えています。
境内の木にはたくさんこのおみくじが結んであります

他にも鳩鈴、鳩まもり、ハトクリアファイル、ハト水晶(だったかな?)
とにかく売店はハトグッズだらけです。
z1309
今日いただいたお守りです。
(上のブローチは、「インコとワンコ」さんというクリエイターさんに作っていただいた家の3鳥です

因幡堂と六角堂は歩いて15分ほどの距離にありますので
もし京都を散策される機会がありましたら、
小鳥グッズを求めにお寺めぐりをされてみてはいかがでしょう

今日はとてもお天気がよかったので
私はこの後、さらに足を伸ばしてある神社を散策し、少し遅くに帰宅しました


・・・あれ?インコズが何か言いたいようです
z1311
z1312
ごめんね、せっかくの日曜なのに、放鳥時間遅れちゃったねえ
z1313
るるちゃんまで~

お天気の良い日に出かけるのはいいですが、できるだけ早く帰りましょう



ないしょの追記

足を伸ばして出かけた神社とは、「梨木神社」(なしのきじんじゃ)
名前は梨の木ですが、境内は萩(はぎ)の木がたくさん植えられているので有名です。
z1331
参道に植えられた萩の木には俳句の札がかけられていて、とても神秘的
z1332
緑豊かな境内からはさかんに野鳥さんの声が聞こえていました
梨にちなんだ名前のお友達のインコちゃんの、病気が治るようにとお願いに来ました
それから、今闘病中のすべての小鳥ちゃんたちの病気が治りますようにともお願いしました。

こちらの神社は、お守りが可愛いことで知られています
z1333
淡い虹色の病気平癒のお守り
パステルカラーの可愛いあの子の病気がすっかり治りますように

今体調を崩している小鳥さんたちが、みんな元気になりますように

インコと鳥の雑貨展Vol.4

私は今日から連休スタート
今日は、大阪梅田で開催中のインコと鳥の雑貨展Vol.4に改めて行ってきました
9月27日まで、東急ハンズ梅田店10Fで開催中です
z1104
(この写真は前回の使い回しです)

初日に伺った時は、あまり時間がなくてゆっくり見れなかったのですが、
今日はシルバーウイークということもあって、人出も多く
私が大ファンのこまつか苗さんの作品も、たくさん再入荷していて、
たくさん手にとって見ることが出来ました

今までいくつか集めていたコザクラ箸置きに、るるちゃんカラーがいたのでゲット!
z1185
擬似ニギコロ(笑)

今まで持っていた箸置きと並べて、家の三鳥が揃いました
z1184
右側のものは、こまつか苗さんのコザクラ水浴び器です
止まりやすいように、ふちは上薬がかかっていないのですよ。
ビビリ揃いの家のコザクラズは使ってくれるかな?

z1186
かわいいオカメちゃんドーナツも


私は風邪は治りましたが「うちの子かわいい病」をこじらせています(重病です)
z1176
あんよを重ねています

その時、るるは・・・
z1180
ここで見ていました
z1182
換羽が終わったるるは、粟穂を久しぶりにもぐもぐ


久しぶりの大型連休は、お天気にも恵まれそうですね
皆様もよい連休をお過ごしください

もふもふづくしの旅から帰宅

昨晩、無事一泊旅行から帰ってきました

そのうち一日目は東京にいまして、同行者と別行動でしたので私は鳥づくしの一日を送りました
z1068
憧れの、ことりカフェ表参道店に行きました
こちらのもふもふのお部屋は、一組5分の時間制限があり、選んだ子をもふもふできます。
私は、今回オカメインコのレモンちゃんをもふもふしました
オカメさんを触るのは初めてでしたが、とーっても穏やかないい子で
カキカキすると、目をとじて気持ちよさそうにしてくれました(*^^*)
あまりにも可愛くて、いつかオカメさんをお迎えしたいなって思っちゃいました

ケーキは見た目は派手な感じでしたが
とっても優しいバニラ味のムースで、さっぱりとして美味しかったです

少しお店が混雑していたのと、席が鳥さんたちがいる場所からは少し離れていたので、
プレイランドにいる鳥さんたちをじっくりとは見れなかったのは残念ですが、
美味しいケーキともふもふ体験のためだけにでも、また行きたいなって思います


カフェを出た後、すぐ近くにある飼鳥グッズ専門店BIRDMORE南青山店へ。
z1076
こちらで受付をして地図をいただき、
6月にオープンしたばかりの「サロンMORENEST」へ行きました。
(場所は非公開ということです)

サロンMORENESTは、大型さんと触れ合える、
(私が思うに)割とマニアック(?)な高級感あふれる鳥サロンです

以前南青山店の看板鳥だったというアオメキバタンのハロハロちゃん、
ヨウムのまだ小さいネイルちゃんのほか、シロハラインコさんやボウシインコちゃんなど
中~大型のインコ・オウムさんたちが素敵なアクリルケージで待っていてくれました。
z1069
私はコキサカオウムのマロちゃん(男の子、13歳)と仲良くなりました
キバタンより二回りほど小さくて、冠羽とほっぺがオレンジ色のとても可愛い子です。
撫でていると「ここをかいて」ってワキを上げてくれるのです(*^^*)

マロちゃんを腕に乗せてたくさんモフモフしながら、
スタッフさんと濃厚な鳥トークをして、私もとても幸せな時間を過ごしました

鳥さん達とのふれあいを満喫した旅の一日目でした。


その後、旅の日程を終えて帰宅したのは昨日の夜。
結局2日近くのお留守番になったのですが、
インコズはとてもいい子にしていてくれたようです。

スマカメをちょくちょくチェックしていたのですが、
いつも通り遊んでごはんを食べて昼寝していたのは、るる

外ばかり見て、元気がないように見えたのはきいときゅうでした。
z1072
z1073
きいは、消灯後夜中になってもここに立って待っていました(´・ω・`)
こんなに待っていたくせに、本当に私が帰ってきたときは、
隅っこに隠れて寝ているフリをしていましたけどね(^^;

今日は3羽ともとても甘えん坊でしたが、きゅうはだいぶ落ち込んでいるように見えるので、
(今のところ、毛引きの兆候はないのですが)
しばらく過保護気味に様子を見ようと思います。
z1070
お留守番よくがんばったね(*^^*)

 ホーム  »  次のページ